不足する人材-いま介護業界が抱える問題とは

介護職に転職するならユーキャリア

人材不足に悩む介護従事者さんへ当サイト管理人も長く介護の世界で仕事をしてきました。そして仕事を通して様々な経験を積んだり自分なりに勉強をしてきたりしました。そうするなかで介護を取り巻く社会の状況に危機感を感じ、当サイトを開設するに至っています。なお当サイトに対してご要望や質問がありましたらこちらまでご連絡願います。

書類対策が万全の「ユーキャリア」

書類対策が万全の「ユーキャリア」

日本の未来を救う介護職になるために

LINEで送る
Pocket

転職支援のユーキャリア

介護職として働く人の立場に立って考えてみましょう。やはり大事なことは自分が働きやすいと思える職場を見つけ、キャリアを積んでいくことです。施設によってキャリア形成をサポートしてくれる度合いが大きく異なりますし、職員の働きやすさの向上に力を入れてくれているかどうかも大きく異なります。単純に給与や総労働時間も異なるので良い施設を選んだほうが良いというのもあるでしょう。
そしてもしあなたがすでにこうした条件を満たした良い施設で働いているのであれば何の問題もありませんが、現在の勤務先に不満を抱えていたりこれから介護業界でのキャリアをスタートさせようとしていたりした場合、良い転職先を探すことがとても重要になります。まず求人情報を多く集め、適切な職場を選ぶ必要があるのですが、その際には転職サイトのユーキャリアの利用が特におすすめです。

優秀な転職サポーター

ご存知ない方のために簡単に説明しますと、転職サイトは企業から求人情報をもらいそれを転職希望者に紹介してくれるサイトです。特に近年は業界情報に関して精しい情報を持っているという理由から業界特化型の転職サイトに人気が集まってきており、ユーキャリアも介護業界に特化した転職サイトになります。
ユーキャリアは転職が成功した場合に企業側からお金をもらう仕組みになっているため、転職希望者からはお金をもらいません。つまり無料で求人情報などを集めることが可能です。
またこのような仕組みを採用している都合上、ユーキャリアはサイト利用者の転職を成功させることにとても力を入れています。無料で行ってくれる転職サポーターによる支援もその1つです。これはWeb上での支援ではなく、実際にリアルな転職サポーターがあなたの担当者としてついてくれる制度です。
ユーキャリアは業界でも評判になるほど優秀な転職サポーターを多数抱えています。

様々な転職支援

実際に転職サポーターがどのようなサポートをしてくれるのかも見ていきましょう。特に大きなサポートは業界や求人先に関するリアルな情報を提供してくれることです。
良い転職の候補先を選ぶために、そして転職のための書類審査や面接を突破するために相手の業界や仕事などに関する理解を深めておくことが欠かせません。どれだけ相手のことを研究しているのかは熱意の現れとして評価されます。しかしそうは言ってもこうした情報収集は大変な作業になってしまうため多くの方はできません。しかし業界特化しているユーキャリアは豊富な情報を持っており、転職サポーターを通して情報提供してくれるのです。

ユーキャリアは数ある転職サイトの中でも全国の介護や福祉求人に特化したサイトで、職務経歴書の書き方や転職に関する疑問についても詳しく書かれているので大変参考になります。

上記で紹介しましたユーキャリアは残念ながら2016年11月1日をもってサービスを終了しております。

注目される介護業界の試み

深刻な少子高齢化問題
注目されるシニア雇用

少子高齢化による問題の1つは労働力の不足です。現在この問題を補うために企業による定年の延長など様々な試みが行われています。実際に成果も上がってきていますが、より高齢者ならではの価値を発揮してもらうことが今後の課題と言えます。

記事を見る